Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

神社一覧

       

2018年京都初詣 二社目は平安神宮

伏見稲荷参拝のあとは昨年と同じく平安神宮に向かいました。 京阪伏見稲荷駅に続く参道はいっぱいの人。 通りの両側には屋台が並んでいます。 狭い参道なので、通りの人が邪魔で落ち着いて買い物なんかできないでしょう。 伏見稲荷から京阪電車に乗って三条駅まで。電車は意外と混んでいなかったです。

       

新京極の天神様

天神様といえば、祭神は菅原道真公。 学問の神様として、受験シーズンには参拝する方が多い神様です。 京都で有名な天神様は北野天満宮ですが、京都一の繁華街である新京極通にも錦天満宮という名の天神様がいらっしゃいます。

       

京都駅近くにある菅原道真公を祀った天満宮/文子天満宮

京都には北野天満宮という有名な神社がありますが、この神社は北野天満宮の前に道真公をお祀りした神社だそうです。 道真公の乳母だった多治比文子(たじひのあやこ)の元に道真公から今の北野天満宮がある場所に祀るようにお告げがあったんですが、当時の文子は社殿を建てるだけの財力がなく、仕方なく自分の住まいであったこの場所に祀ったそうです。 確かに敷地は狭いですね。

       

「陰陽師」に厄除け・魔除け祈願~清明神社

平安時代の陰陽師である安倍晴明を祀った清明神社は堀川通を今出川あたりまで北へ進んだところにあります。 近くに地下鉄駅がないので、公共交通を使うなら市バスを使うしかありません。 それでも僕は地下鉄の二条城前で降りて、そこからひたすら堀川通を北へ歩いて行きます。

       

貴船神社~水の神様、鴨川の水源

鞍馬寺魔王殿から鞍馬山を下ると、貴船神社の前に出ました。 今回は鞍馬寺から貴船を縦貫しましたが、貴船神社を目的に行くなら、 叡山電鉄を貴船口駅で降りて、バスで貴船神社まで向かうといいでしょう。 少し無理をすれば貴船口駅から徒歩でも行けます。

       

車折神社と芸能神社でエンタメ関連の仕事祈願

車折神社へ行ってきました。 芸能関係の神様だと聞いていましたので、音楽とか映画とかエンタメ関連のブログを開設しているので、少しでもご利益があればと。 先に嵐山を散策したので、嵐山方面から三条通りを東方向に約1キロ歩いていきました。