Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

店舗一覧

       

幕末の余韻に浸りながら酒処伏見を歩く

5月5日、五月晴れの陽気の中、伏見界隈を散策しました。 伏見と言えば、日本酒の三大酒処、兵庫県の灘、広島県の西条、そして京都府の伏見と言われるように、日本酒の酒蔵が集まった京都の酒処です。 また幕末には寺田屋事件、鳥羽伏見の戦いなど様々な事件が起こった歴史の要の地でもあります。

       

京都の台所~錦市場

錦市場を歩いてきました。 錦市場は京都の台所と呼ばれています。 公式サイトによれば、四百年前の1615年、江戸幕府から魚問屋の称号が許され、魚市場として栄えたのが始まり。 昭和2年に京都中央卸売市場が始まってから今のような商店街に変わったとのことです。

       

京都駅構内のクリスマスイルミネーション

クリスマスシーズンになると、京都駅構内にはクリスマスツリーのイルミネーションが登場します。 この場所は今や有名な観光スポットになっています。 今年の設置期間は11月18日から12月25日。 今年のツリーのモチーフはチェコ・プラハの街並み。